内田病院

介護老人保健施設 大誠苑

介護老人保健施設 大誠苑とは

大誠苑は当グループの内田病院に併設された、介護老人保健施設です。 入所をして身体的なリハビリが必要な方、入所するほどではないがリハビリが必要な方、認知症ケアが必要な方まで介護の必要度合いに応じて3フロアにわけ、 きめ細かに対応しています。

また、病院が併設されておりますので、健康管理に細心の注意を払うことはもちろんですが、体調が優れないという時にも即時対応ができるためご安心いただけます。

各フロアのご紹介

1F 通所リハビリステーション

ご利用条件 要介護度1以上の方(予防通所リハは要支援1以上の方)
定員 55名

在宅で過ごしている要支援・要介護に認定されている高齢者の方々を施設で送迎し、食事や入浴、リハビリなどのサービスを日帰りで行っています。
できることを行う事で、独自の通貨『なぁ~れ』を稼ぎ、そのお金で楽しみを得ていただくなど、達成感や満足感でやりがいのある、充実した生活につなげていきます。

特徴1

自身で決めるスケジュール

やりたい事を数あるプログラムから選びます。1日のスケジュールを自分で決めます。生活リズムを取り戻し、その人らしい生き方をお手伝いします。

特徴2

元気を引き出す通所『元気になぁ~れ』

できる事をする事で稼ぎます。稼いだ『なぁ~れ』を使って、やりたい事に参加されたり、コーヒーを飲むなど、日常生活にやりがいを見つけられます。

特徴3

自主性を引き出す仕掛け

ご利用者さまの自主性を引き出す仕掛け作りをしています。自主的に参加して、楽しみ、満足感を味わっていただきます。心身ともに充実した生活につながる、笑顔が生まれる仕掛けです。

こんな方におすすめ
  • 足腰が弱くなり、一人で出歩くのが心もとない方
  • 一人暮らしのため、日中の時間を持て余してしまう方
  • 家にいると行動がおっくうになってしまう方
  • リハビリをして、身体機能の維持を図りたい方
  • 通所リハビリステーション
  • 通所リハビリステーション

4F 一般棟(施設入所・短期入所療養介護)

ご利用条件 要介護度1以上の方(短期入所療養介護は要支援1以上の方)
定員 50名

一般棟では、ご利用者様が今まで過ごしてこられた生活スタイルや習慣を尊重し、極力家庭に近い環境や生活の中でお世話させていただくものです。 それぞれの方が必要とされるケアを提供いたします。

こんな方におすすめ
  • 日常的に介護が必要な方
  • お食事の介助に時間がかかる方
  • 寝たきりで体位交換が必要な方
  • ご自宅に帰る準備段階の方

6F 認知症専門棟

ご利用条件 要介護度1以上の方で認知症老人の日常生活自立度IIIa以上の方
定員 50名

認知症の方でも落ち着いた雰囲気の中で、ご利用者様が“その人らしく”生活できるよう努めています。
たとえ夜間歩き回られても、拘束しない・意思を尊重する対応を心がけています。また、ベッドから落ちてしまう方には畳と布団をご用意するなど、常に寄り添い、見守るケアを実施しています。

特徴1

拘束せず意思を尊重する

たとえ夜間歩き回られていても、大誠会では拘束をしません。あくまでご利用者様を人として尊厳を持って接することがなければ、真の介護とはいえません。許す限り一緒に歩き、また落ち着けるようお茶を飲んで、一緒に眠気を待つ等の工夫をしています。

特徴2

ベッドから落ちてしまう方には布団を用意

大誠会では、ベッドと布団の2タイプをご用意しています。ご利用者の方の状況に応じてお選びいただけます。
また、どうしても目が離せないご利用者の方は、スタッフが24時間常駐するステーションの横にベッドを運び、そちらでお休みいただきます。
拘束することなく、ご利用者様を見守ることができます。

特徴3

日々のケアの向上

認知症介護実践研修をはじめとして様々な研修に積極的に参加し専門的知識の習得に努めています。
また、DCM(認知症ケアマッピング)を導入することで日々のケアを見直し、ご利用者様一人ひとりに適したケアが行えるように務めています。

こんな方におすすめ
  • 徘徊や異食等の行動障害を多く抱える方
  • 他の施設や病院で認知症を理由に断られた方
  • 病院で一方的に退院を言われた重度の認知症の方

お申し込みからご利用・入所までの流れ

介護老人保健施設大誠会のご利用はすべて介護保険対象サービスとなっています。
通所リハビリテーション・短期入所療養介護のご利用に当たっては、担当のケアマネージャーにご相談頂き、サービス調整を図らせて頂ければと思います。

また、短期入所を含む施設入所に関しましては、一般棟・認知症専門棟とありますので、ご本人様の状態を見ながら、適切なケアを提供させて頂きます。

情報公開

【PDF】所定疾患施設療養費算定状況

ページトップへ戻る