内田病院

健康経営への取り組み

最適な看護、介護などのサービスをご利用者様に提供するためには、職員が健康でなければなりません。法人の永続的な発展、職員の幸せな人生のために健康に関する取り組みを積極的におこなっております。

大誠会健康宣言

大誠会では「地域といっしょに。あなたのために。」という理念の元、予防、医療、介護を提供する立場として、職員自身が健康を意識し、積極的に健康の保持増進をすることが重要と考え、職員が健康で元気に働ける職場環境を構築してまいります。

地域やご利用者様に対し、健康に関する正しい知識を提供することが大誠会の使命と位置づけ、健康活動と健康情報を発信し続けます。

活動方針

1、私たちは健康を意識し、家庭や職場、地域にて健康増進活動を積極的に行います。

2、私たちは0歳から100歳まで誰もが安心して暮らしていける地域づくりを目指し、情報の発信をし続けます。

3、私たちはグループ法人と連携して、医療のみならず様々な事業を展開し、住み慣れた地域でその人らしく生き生きと生活できるよう地域に貢献いたします。

健康経営推進体制

健康経営推進体制

主な取組み

・職員の健康増員のため「Shake Labo.(シェイク ラボ)」というサーキットトレーニング倶楽部があり、マシンやマットを使用したトレーニングを行っています。当法人の理学療法士がトレーナーとなり専門的なアドバイスを受けることができます。低料金で利用でき参加は自由です。

・職員の検診項目に体成分分析(InBody)を追加しました。年1回無料で測定することができます。職員が自分自身の身体を知ることで健康の保持、増進を図っております。

・産休、育休が取りやすく取得後はほぼ職場復帰しております。当院では、近年男性の育児休業の取得も増えております。グループ法人に企業主導型の保育園を持っておりますので安心して復帰していただけます。

ページトップへ戻る